スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビー3回目の予防接種(16週目)

今日は午後からGP(かかりつけ医)で3回目の予防接種を受けてきました。

3回目の予防接種は
DaTP ( Diphtheria, tetanus, pertussis ) ( ジフテリア、破傷風、百日咳 )
IPV (不活化ポリオ)
Hib (髄膜炎−インフルエンザタイプB)
MenC (C型髄膜炎菌)
PCV(肺炎球菌)



家を出る直前まで寝ててその後授乳して行ったからコンディションはばっちり!

機嫌もいい感じでのぞみました。



ベビーカーからサムを抱き上げて足を出していてもまだ気づいてない様子。

でもいつもニコニコしているサムさんの顔が少しこわばっていました。

ちょっとは感づいてたのかな?



そして足を出し、左に1回右に2回の計3回!



相変わらず顔を真っ赤っかにしてギャン泣き

初めの1本目で泣いてあやしていると、

ナースが「一気にやっちゃいましょう♪」


どうやら一回一回あやしていると、

泣く→安心する→泣く→安心する→泣くになるから本人にも良くないらしい。

まぁ~わからなくもないけど。


痛くて嫌な事はちゃっちゃと済ませたいですからね。



大人の私でも連続3回も注射されるのは嫌です

サムさん頑張りました!!



さすがに3回も注射されたので、
一旦泣きやんで落ち着いた後また思い出し泣きしいてました。笑


泣くと疲れるのか、帰り道ではベビーカーでスヤスヤいつものように爆睡




次回はだいぶ空いて12ヶ月~13ヶ月の間(1歳の誕生日から1ヶ月以内)です。
予防接種の種類は
Hib (髄膜炎−インフルエンザタイプB)
MenC (C型髄膜炎菌)
PCV(肺炎球菌)
MMR ( Measles, mumps, rubella ) ( はしか、おたふくかぜ、風疹 )
です。



ちなみに今週は土曜日にBCGを受けます。
注射尽くめですねぇ~

強い子になれよ~~~

関連記事

theme : 海外で育児
genre : 育児

comment

管理者にだけ表示を許可する

BCG

はじめまして。イギリスでのBCG接種について検索していたときにたどり着きました。
私も現在3か月になるベビーのママです。こんにちは。

BCGはイギリスでは必須ではないですが、日本ではみんなしている予防接種であることと、やはり結核になる可能性がゼロではないので心配で調べていたところです。

ウエブで調べた限りでは、他の予防接種と4週間あけてBCGは接種が必要と言っている方もいたのですが、Robinさんは3回目の予防接種とあまり間隔をあけずにされたのですか?

私は今日2回目が終わり、次は1か月後に3回目、そして5月には日本に帰ろうと思っているので、4週間空けるとなると日本への帰国タイミングが・・・と悩んでいたところです。

接種時、特に何も言われませんでしたか?

chie さんへ

はじめまして。
訪問コメントありがとうございます!
chieさんもイギリスに住まれてるんですね。
3ヶ月なんですね。うちは今月で6ヶ月になりました。
3回目の予防接種が月曜日その週の土曜日にBCGを受けました。
BCGを受ける時にちゃんと確認しましたが、まったく問題ないそうですよ。
私も同じ週に2つも注射を受けるから心配だったんです。
日本とこっちとでは色々と違う事もあって心配する事が多いですよね~
お互いに子育てがんばりましょ~ね♪

ご返信ありがとうございます

さっそくご返信いただきありがとうございます!

今日GPに聞いたEdgware Hospitalに電話をしてみましたが、Health VisitorのReferralがないとBCGは接種できないと言われました(私はBarnetに住んでるので、BCGはこの病院のみで接種可能だそうで)。
日本はBCG対象国ではないので、どうなるかわからないと言われたので明日Health Visitorに相談しようと思っていますが、その前にRoyal Free Hospital Travel Clinicに電話してBCGについて聞いてみたところ、赤ちゃんの接種は任意でも受け付けてないと言われました。

どこで受けれるのかよく分からないのですが、Robinさん、もしよければどちらの病院でどのように接種されたか教えていただけませんか?私は予約を取る段階にも至れていません。。。涙

chie さんへ

chieさんはまだ予約されてないんですかね?
うちの場合は出産後はじめてヘルスビジターが家に来てくれた時(1週間後位)にBCGの予約をとってください。と言われ紙をもらいました。(多分。あまり記憶が定かではないのですが。もしかしたらレターが送られてきたかも)
9月中頃に電話して予約が取れたのが1月中頃なので、接種したくても多分すぐに予約は取れないのではないでしょうか?
日本がBCGの対象国ではないとか受けるか受けないかっていうのですら私は知りませんというか今でも知りませんでした。ただ、受けてくださいと言われたので予約をして受けました。

どうなんでしょうねぇ。
うちの場合、近くにあるヘルスセンターに行きました。(どこで受けるかはもらったBCGの紙に書いてありました)

ちなみに今その紙をみてみると、
The Department of Health guideline recommends universal BCG vaccination to all infants (0-12 months) in area with annual incidence of tuberculosis of 40 cases ( or greater ) per 100,000 people. In Wandsworth the rate of TB infection has been near to this threshold in the last few years. Therefore, Wandsworth has now decided to introduce a universal BCG to all babies born from 1st February 2012.
と書いてありました。
ワンズワースは1歳まで(2012年の2月1日生まれから)の赤ちゃん全員に受けるようにしたみたいですね。
住んでいる地区によって違うんでしょうかねぇ。

ん~~もし日本に帰るならば、日本ではBCG受けられないんですかねぇ・・・?

参考になりましたでしょうか?e-351

chie さんへ

あ、ちなみに。

この紙によると、
This service will only be available to residents and/or registered with Wandsworth GPs.

となっていました。
ワンズワースのGPに登録している人じゃないと無理っぽいですねぇ。

他の地区にもないんですかねぇ?

ありがとうございます

私の質問に本当に丁寧にご回答いただきありがとうございます!

先ほどヘルスビジターが来たので聞いてみたところ、なんと残念なニュースが・・・

私は北ロンドン、バーネット地区に住むのですが、バーネットに住んでいるとBCGは接種のルーティーンに入ってないそうです。ガーン。。。

カムデン地区などその他のエリアであれば赤ちゃんは接種するんですって。このシステムの意味が分かりません。。。カムデン地区だってよく行くエリアですし、なぜバーネット地区だけ患者数が少ないからという理由で接種が義務化されていないのか。

ということで、受けるならプライベートへ、と言われてしまいました。。。ガーン。

住む地区によるんですね。また一つ勉強になりました。

私の唐突な質問に本当に何度もご親切に回答いただき、重ねて御礼申し上げます。ありがとうございます!

先輩ママさんの情報これからも参考にさせて頂きます。Chie

chie さんへ

やっぱり地区によって違うんですね。
ややこしいですよねぇ・・・。

旦那に聞いたところによると、
「旦那の小さい頃はみんなBCG接種をしていた」
「バーネットは白人が多いから接種がないんじゃない?」
「ワンズワースには外国人(特にアフリカ系)がうやうやいるから危険度がより高いから接種した方がいいという風になったんだと思うんだけど・・・」と言っておりました。

確かに住んでいる所の危険度が高いとしても、他の地区にも行ったりするんだから全て義務付ければ良いのに、と思いますよね~。

プライベートで接種って・・・。すごく高いのかな?

日本に帰った時に受けられないんですか?

どっちにしろ、BCGを受けた方が良いのかどうかってのも私には実際よくわからないんですけどね・・・汗

No title

こんにちは~

プライベートで接種する費用を調べてみたところ、だいたい200ポンドでした・・・10分くらいの距離で住む地域が違えばかからないこのコスト、納得がいかないです 涙

日本で保険とか全く入ってないんですが、たぶん接種がもうすこし安い値段で可能かな、とは思います。
ただ、日本だと「はんこ注射」なんですよね・・・こちらは一本の針。
あのはんこ注射の跡がベビーに残るのも、、、と思い、こちらでしてしまおうかな、と思っています。納得いかない出費になりますが。

200ポンドもあればおいしいものが食べられるのにな・・と 涙

chie さんへ

200ポンドもするんですか。痛いですねぇ・・・。

たしかに、日本ははんこ注射でしたね。私も腕にはんこ注射の後が残ってます。

うちの息子はロンドンでBCG受けて針一本の注射でしたが、接種して2ヶ月位たった今頃になって赤くなって膿が出てきています。場合によっては腫れあがって腕があがらなくなった子供もいるようですよ。
怖いですよね。

ちょっと思ったんですが、GPってどこに住んでいても好きな場所に登録できるんですよね?
そしたらGPを登録しなおすってのはどうなんでしょうかね?
ま、毎回そこに行くのはめんどくさいだろうけど、GP登録して接種して暫く経ったらまた戻すとか?笑

No title

こんにちは~♪

今日ジャパングリーンメディカルで120ポンド自腹でBCGワクチン接種してきました。

自腹でしたが、やはり結核の患者さんは日本人でもロンドンでいらっしゃったそうなので(!)早めに受けてほっとしています。
ロンドンは多国籍な国ですしね。

ところで、離乳食のブログも拝見させて頂きました。
顔の湿疹がかゆそうで心配ですね。。。 アレルゲンが突き止められるまで心配ですね。GPは微妙なときもあるので、私の知人は某病院のA&Eに直接行く、と言っていました。ロンドンでは確かにそれが一番早く専門医に会える方法ですからね。それもありだと思いました。

偶然ですが、私も今日ジャパングリーンメディカルに行ったときにアレルゲン検査もできるということでちょっとお話を伺ってきたところです。まぁ300ポンドくらいするそうですが(涙)。 


chie さんへ

おぉ~早速BCG接種されたんですね。
£200は痛いですね。まぁ~かわいいベビの為なので仕方が無いですよね。
でもなんで地区によって違うんでしょうね?
GP登録の事、私どこでも好きな所に登録できると思ったんですけど、旦那に聞いたみたらGPに登録できるのは住んでいる場所の範囲がどこかによって指定されてるみたいですね。

アレルゲンの検査は300ですか。思ったよりは安いですけど。でも高いですよね。
息子のかぶれ?口の周りのただれ?に関してなかなか治らないのでアレルギーテストする事になったんですよ。
といってもRefferralされてもすぐに出来るとは限らないみたいですけど。

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。