スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母乳育児(授乳)の大変さ

出産した当日、病院で2~3時間ごとに授乳してくださいね。

と言われただけで特に指導も一切なし。
日本では一からちゃんと指導してくれるみたいですね。




私は出産の疲れ、寝不足で爆睡したいとこだけど、気になって眠れない。

朝出産した事もあって、ずっと旦那が付き添ってくれてたから昼間少し寝ることができたけど、

授乳っていうのが今いちピンと来ないというかよく分からず。



なんとな~くそれとな~く試してみるが、母乳は出る気配まったく無し。

てか吸われるの痛すぎ!!!

出ないおっぱいを必死に吸おうとするから乳首が痛くて痛くてかなり涙目。





面会時間過ぎて夜7時ごろに旦那は帰り私一人が残される。

私のすぐ横にはベビーが。

ちっちゃな赤ちゃんを部屋に残してトイレに行くのも怖かったのを覚えてる。





何回やっても出ないし、ベビもうまく吸えなくて大変だった。





おっぱいが出ないのでベビーもイライラして泣きまくる。

助産婦やらナースやらは次々と変わって、毎回違う人が「Hi!」っとやってくるし

みんながいろんな事を言うから混乱したし。



出産当日の夜中、私一人でベビーをみなくてはいけないし

ベビーは大泣きしまくりで泣き止まず。


ナースコールを呼んで説明すると
粉ミルクを少しだけ飲ませてみるということになった。

しかもカップから。


まだ母親の乳首に慣れてないうちに哺乳瓶でやらない方がいいとの事。

カップフィーディングの映像(生後2日目)
[広告] VPS

旦那がやってます
このなんとも言えない表情~癒される~

生後数週間はカップで授乳していたのがほんとうに懐かしいなぁ~




うちのベビは「tongue-tied」でした。
日本語では「舌小帯短縮症(ぜつしょうたいたんしゅくしょう)」

こんな感じで
タンタイ 舌小帯短縮症 ぜつしょうたいたんしゅくしょう
舌先が前の方で下とくっついてて舌が前に出にくい?出ない?らしい。
(通常はこれって舌の奥の方がくっついてるよね?)

これがあるベビは授乳が少し苦労するらしい。


結局、2週間後に手術をする事に。
(手術って聞いてたけど、大がかりなものではないし別にレアなケースではないらしく、結構な確立でこのタンタイのベビはいるらしい。)


今となっては舌もぺろぺろ出したり自由自在。

カットした直後、口の中が血だらけ&大泣きのベビに授乳(どうやら落ち着かせる為らしい)

ドクター曰く、プチっとカットするのに多分麻酔とかもしないみたいで、注射ほどのチクッとした痛みらしい。

まだほんの小さな我が子が血だらけで大泣きするベビを見て半泣きの私

ベビは少しの間、母乳を吸った後は寝てしまった。(そんなもんかい・・・)


今はがんがん母乳を飲んでおりますよ。
この前授乳前と授乳後で体重を量ったら220gも増えてましたけど・・・。

どんだけ飲むのよ・・・汗

そりゃー完母でも太りますわ。笑



授乳で吸われすぎて乳首が痛いと言って半泣き状態だった時に
病院でMidwife(助産婦)にすすめられた乳首クリーム

インターネットで調べたら日本でもかなりの有名な商品みたいですね~

乳首を乾燥させないようにする事で切れにくい乳首に!
これを塗ってサランラップでパック。効果大!!

お悩みの方はぜひぜひ使って

おすすめです。


関連記事

theme : 母乳育児について
genre : 育児

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。