スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラリンピック開催されました!

今日からパラリンピックが開催されました。

オリンピックに比べてとても興味がわきます。


だって、すごいんですよね~みんなのパワーというか。

体が不自由でもあんなにもイキイキとスポーツしてて。すごく素敵。



私がもし突然体が不自由になってしまったと想像してもこんなにもパワフルに前向きに色々な事に挑戦できるのだろうか?とか思ってしまいます。





ちょうど最近、オンラインで観始めた日本のドラマ「1リットルの涙」
だいぶ前に放送されたものらしいけど。



普通の15歳の女の子が突然、脊髄小脳変性症という不治の病にかかってだんだんと体が不自由になっていくっていう物。
その女の子を沢尻エリカが熱演しています。
実際にその難病と闘った実話を記した書籍からテレビドラマ化されたらしいです。


これ本当にめちゃくちゃ泣けてしまいます。



なんか今の自分はもうすぐママになるから余計にその母親の立場を自分に置き換えてしまって観ている間中、わんわんと泣いてしまって。

あまりに泣きすぎてお腹のベビに影響がないといいけど。


ま~大丈夫でしょう?ってもう3日連続で大泣きですがw




旦那にそのドラマの話を話すると、
最近、イギリスの新聞に書いてあった記事を教えてくれました。

ある一人の妻子持ちの男の人が突然の発作で倒れてしまい、頭は今までと変わらず考えたり完全に普通なんだけど、体だけがまったく動かない寝たきり状態になってしまった。
その人はその状態が非常に辛く、裁判で医者に自分を殺して欲しいと訴えたんだけど、却下されてしまう。

イギリスの法律ではいくら本人がそう状態になってつらくて死を希望してても死ねないけど
オランダでは合法でそういう人を安らかに死なせるというのがあるらしいのです。

でももし妻が旦那を殺しても罪になるし、オランダに連れて行っても罪になるしで、
結局、病院にいながら自分から投薬や食事をやめてしまって体が弱っていき、肺炎にかかって死んでしまったそうです。


なんか・・・
それを聞いた後、言葉が出てこなかった。

本人は相当苦しかったろうし、周りの人や家族も苦しかっただろう。


自分や自分の家族がそのような立場になった時にどのように思うだろうか?

ほんとに言葉では言い表せません。



今の自分が何不自由なくどれだけ五体満足で幸せな状態なんだと言う事、

普通、日々の生活で文句ばっかり言ってしまいたくなる時もあるけど、

自分は本当に幸せなんだな~

普段から常に感謝しないといけないな~と思ってしまいます。


関連記事

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。