スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてスコーンを焼いてみた

スコーンといえば、
もちろんイギリスですよねぇ~~~~

今までスコーンってあまり好きじゃなかったというか
味がないやん。って思ってて食べた事あっても
そんなにそれ自体美味しいって思った事はなかったかも。



ウェールズ旅行中、一人のイギリス人がスコーンを作るって言い出したから
「作っている所を見学したい!」って言ったら子供たちまで手伝う気満々にさせてしまった。

そしてみんなで作ったスコーンが超簡単で美味しくて
中はふわっと外はカリッと。




ロンドンに帰ってきてから無償に食べたくなり、
今回、自分ひとりではじめて焼いてしまいました。ふふふ



焼く前はこんな感じ
スコーン 焼く前


いい色に焼けました~
スコーン 焼いた後


イギリスのアフタヌーンティーではスコーンは定番。



クロテッドクリーム(clotted cream)
クロテッドクリーム 濃厚なクリーム
クロテッド(clotted)とは
塊とか濃厚とか濃縮とかそんな意味。

要は超濃厚な高脂肪クリームなのです。
脂肪分は生クリームとバターの間位。


その超~濃厚なクロテッドクリームをた~~~~っぷりつけてジャムと一緒にいただきます。


画像が悪いですが・・・こんな感じ。
スコーン クリーム&ジャム スコーン クリーム&ジャムのせ


これが旨うまなんですよねぇ~~~ほんとに。

断然生クリームよりも旨い。


※日本にいる家族に、この写真を見せたら発狂されました・・・。
「あんた!!!カロリーとりすぎ~~~やばいよ~」
って。笑

これイギリスでは普通なんですよ~ふふふ

そりゃーみんな太るわね。



今回のレシピはこちら(イギリス仕込!スコーン)からどうぞ。

関連記事

theme : おいしい☆
genre : グルメ

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。