スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと「??」なイギリスの医療機関

イギリスの医療機関って今だによくわからん。
ややこしいというかなんというか・・・。


イギリス人はみんなGPというものに登録する。
日本語で言えば、「かかりつけのお医者さん?」


その他に
Walk in Centre (ウォークインセンター)と呼ばれるものがあり、
これは予約無しで誰でも飛び入りで見てもらえる。(日本で言う所の普通にどこにでもある病院とか)

そして
NHSの病院(日本でいうところの大きい大学病院みたいな?)
これは無料の病院、でも普通には通えない。
まずはGPを通して、もしGPで処理できない病気や検査などをする。


あと、最近発見したのは
Health Centre とか Clinic
これはなんだ?!
これはGPの一種なのかなぁ?と勝手に想像。


その他にプライベートな病院(NHS以外)
これは完全有料で、めちゃ高いみたいです。






今、私がお世話になっているのは、
GP、NHSの病院、Health Centreの3つ。

なんか病気などとか何か身体とかに症状がある場合、GPに予約。
そしてGPが判断して検査が必要な場合ははNHSの病院へ。
定期健診はHealth Centreてな感じ。


昨日Health Centreに行った時、助産婦に
「すぐにでもGP予約してインフルエンザのワクチンを注射してねー」
って言われた。


で次の日、GP予約してドクターと話したら、
「もうインフルエンザのシーズンは終わったよ。」って。
助産婦が受けなさいって言ったから来たのに・・・。
淡々と説明したんだけど、結局ワクチンが3月末までしか置いてなかったらしく
どうしても必要なら、その助産婦からGPのドクターに電話をするように言ってと言われた。

仕方なく次の日に、助産婦に電話して確認したら、
「ドクターの言うとおりだね。私の勘違い」
って事で丸くおさまった。


なんだそれ。
じゃー私GPに言った意味まったく無いやん・・・汗

まぁ~診察代は無料だからいいけど。



関連記事

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。