スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本でいう所の100均 イギリスの「£1ショップ」

日本でいう100均って誰でも知ってると思うけど
不景気の中でもユニクロと100均だけは黒字なんだとか。

すごいねぇ~



イギリスにも100均ならぬ「1ポンドショップ」っていうのがある。
※英語発音では1ポンド→1パウンドとなります。


店の前を通るといつもいっぱいのお客さん。
そーいえば、日本のダイソーとかいつも人多かったなぁ・・・

買うものは無くても、とりあえず寄ってみたりしてしまうのは貧乏人のさが?笑



でもはっきり言って断然日本の100均の方が優秀だと思う。
こっちのは本当に、なにこれ?!ってのが多い気がするけど。

それにお客が勝手に商品を開けててあたり一面ちらかってたり、
グラスも今にも落ちそうになってたり。(そして見ると置き直してしまう自分)

とにかく乱雑。
こんなの日本ではありえませんけど?って位。



安い物には安いだけの理由があるんだねー。


あまり安物買いの銭失いにならないようにしないと。
でも安く上げる所と、ちゃんとしたものを買う所と使い分けてるつもりなんだけど。


1ポンドショップにダブの石鹸があった。
2個で1ポンド。

この前スーパーで買った時は4個で2.26ポンド。
1パウンドショップのが26ペンスお得



なぜダブにこだわるかと言うと

私の旦那はなぜか
「体を洗う石鹸はDove(ダブ)じゃないとダメ」らしい。

外人さんって石鹸を直接体にこすり付けて洗っているような気がするが、
いくらお肌に優しい石鹸を使っても直接洗ったらお肌に優しくないような・・・。

彼だけなんだろうか?
それとかなんか普通の風呂とか洗うようなスポンジとかで洗ってたり。

背中は届かないでしょう?
って思ってしまう。



私はいつもボディータオルで優しく洗うけど。
(ナイロンタオルじゃないやつね)



この前買ったダブ石鹸4個で£2.26(約275円)
しかもこの石鹸、1週間ちょっとで使いきってしまう。

単純計算で1ヶ月で4個位か・・・。
1年で£27.12(3300円位)
1ヶ月0.26ポンド節約で
1年で3.12。
10年で31.2ポンド。


ちっちゃ。
でも、小銭を雑に使うと小銭に泣かされる。


タッパが置いてある所をみていたら。
インド系の女の人がインドなまりの英語で話しかけてきた。
その女の人は小さい8個入りのタッパを持って

女「こっちのとあっちのどっちがイイと思う?」

私「あっちの方がイイと思う」

女「そー?でもあれだと大きすぎるんだよね?」
女「こっちだと8個もあるから多すぎるし」
女「あなたと私とお金半分ずつ出し合ってシェアしましょうよ!」

私「(あんた私の友達か?)いや、いらない。そっちは小さすぎるし」
私「しかも、電子レンジでチンできないしー」

女「私、電子レンジ使えないやつでも大丈夫」
女「スパイス入れに使うからー」

私「へぇー」

女「あれじゃー大きすぎるしーこれじゃー多すぎるしー」

とひたすらしゃべりまくってたので、
しれーっ立ち去った私。

てか1ポンドでも50ペンスでも、いらないもんはいらん!
まぁ~たしかにその女の人がいう事もわからなくもないけどね。
少なくていいから安い方がいいって人もいるし。




そしてレジでの出来事。

一人の若そうな、見た目ちょっとおかしそうな人が私の前で清算していた。
1ポンドで何か買ったようだけど、物は見てない。

そして支払いに大量の小銭をジャラ~~~~ンと出した。

定員はそれを必死に数えたが、5ペンス足りない。

そしたら・・・・



その女「誰か5p?5p?だれか~?5p持ってない?」


って・・・。汗




外人さんって平気でそんな事いえるんだろう?
っていつも思う事。


彼にその出来事を報告すると。
「Welcome to London. ウェルカム トゥー ロンドン」

って言われた。


ロンドンは変な人多いらしいよー。





てか、ダブの石鹸はイギリスで買った方が安いっぽい?!


ダブはてっきり日本の会社だと思ってたけど・・・
CMとかみても日本の会社が作りだしたっぽく言ってる感じだけど。
違うんですねぇ~


実はイギリスに本社があります。
DoveはUnilever(ユニリーバ)の商品で
それの本社はロンドンとロッテルダム(オランダ)

って別にそんなのどうでもいいって?


だからイギリスの方が安いんだね。納得。


国内未発売のダヴ石鹸!
敏感肌の方にもオススメお肌に優しい無香料タイプ♪【Dove】ダヴ・セン...

↑↑↑↑↑↑↑
Doveのセンシティブスキン用
お肌に必要な水分や油分を過剰に奪わないから
お肌すべすべでとっても優しい洗い上がり。
興味のある方はぜひお試しあれ~


関連記事

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

うちの旦那も

うちの旦那(イギリス人)もせっけんを直接体にこすりつけて洗ってますね。
わきとか股間とかもやるんでせっけんは供用できず旦那専用(笑)
イギリス人に多い洗い方なんでしょうかね?

ずんださん

ずんださんのイギリス人の旦那さんもそうなんですねー。
やっぱりイギリス的なのかな?
うちのもわきとか股間とかゴシゴシしてますよ(笑)
なのに、せっけん共有してますが・・・汗
今はもう違いますけどねぇ~この前いい匂いのシャワージェル買ったので!
インターネットがつながって無くて返信遅くなりましたが、ビザ申請は無事に出来ましたでしょうか?
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。