スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編み物の道具 棒針の選び方

編み物をするのに使う道具選びのポイント


棒針は100均に売ってあるものでも全然いいと思います。
安ければお得だし、あまりお金をかけたくないですよねー。
毛糸にお金かかるし。


編み物の道具一式
写真は
・竹の棒針4号4本
・プラスチックの短い棒針6号2本
・金属の棒針1号5本
・両先で号数が違うかぎ針2本
・おゆまるで作った棒針キャップたち(青のコロコロしたやつ)
・おゆまる


おゆまるとは80度以上のお湯に数分つけて柔らかくして
自分の好きな形状に変える事のできる優れもの!!
棒針のキャップを作ったり、かぎ針の持ち手にしたり色々と使えます。
手芸店にも売ってるけど、100均にも売ってるよー。


安いものはやっぱりお得高いものでも使わなければお金の無駄。
使っていくうちに便利なものや不便なものが出てきます。

例えば
100均で買った竹製の棒針4号4本入り。
この棒針で小さな作品を作っている時にほっぺに刺さってしまって
傷になった痛かったー・・・。


ダイソーに売っている両端が使える棒針は短いものがないので
手芸店でちゃんとした短い棒針を購入!
しかも滑りやすくて超使いやすい。



通常の長さの棒針は大きい作品を作るには適してるけど、
やっぱり小物を作るには小さい短い棒針じゃないとすごくやりにくい。(特に輪にして編む時)
もちろん長い棒針でもガンガン作っている人はいると思います。

あと個人的には、
竹とか木でつくられた棒針よりもプラスチックとか鉄系の棒針の方が
すべりがいいので編みやすい。
竹製だと、使っていくうちに曲がってしまうし。


そして両方の先が使える方が便利。
棒針キャップを買わなくてもおゆまるで作れるしねー。
安くあがりますよ^^v


かぎ針も両方の先で号数が違う物を持っているとかなり便利。
あと、木で作られた物よりも鉄?アルミ?でできている物の方が
私的には使いやすいと思う。




結局の所
安いものはやっぱりその値段に比例して細部が雑にできていたり使いにくかったりする。
特に先がちょっとでもささくれみたいになっていたりしたら最悪ですねー

関連記事

theme : 編み物
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。