スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスで初運転免許取得へ(運転レッスン4)

新しい先生に変えて10時間。

次の10時間を支払わないと。

こっちのシステムがよくわからないんだけど、はじめの支払いは割引されるのでだいたい安くて1時間£25とか。
個人で契約するともう少し安い金額でもあるみたいだけど。


Midriveという会社で追加で支払いをすると1時間につき£33と言われた。

ありえん。


てか大手の大きな会社でも10時間まとめて払えば£27とかなのに無名の会社で£33。

先生にその旨を伝えてみると、『£33は高いよね。会社に聞いてみるね。』と。


少し経ってから先生から連絡があって会社から私に直接電話があると思う。と言われてすぐに電話が来た。



先生はMidriveでも教えてるけどREDという大きな会社でも教えいる。
というのも教習車はREDの大きな文字が書いてあるから一発で分かる。笑


そしてMidriveから連絡が来て話をしてみるとやはり1時間£33だけど、割引してあげると言われた金額が£28。

それでもAAよりも高いのでもう少し粘ってみるけど
『これ以上は安く出来ません。この先生はわざわざロンドンから来ていて、とても優れた先生なので値段が高くなっているのです。』とまで言われた。


てかこっちが先生を選んだわけじゃないのに、なんで高い先生がわざわざロンドンから来なくてもローカルの先生が来るのが普通じゃないのか?そっちが選んだはじめの先生は1週間経っても連絡よこさず、次の先生は勝手にロンドンからよこしてちょっとそちらの勝手じゃないの?とまで言ってみたけど、これ以上安くならないとの一点張りなので諦めて、考える事にした。

そしてREDの会社にも電話をして指名で先生を選んでレッスンを受けられるか聞いてみたら、先生の名前を言うも、ローカルじゃないので出来ませんと言われた。


最後に先生にREDを通してレッスンをできるかと直接交渉をしてみたら、
できるよーと言われてREDを通すと£27で個人契約だと£25(現金のみ)と言われた。


前のAAの先生も個人の会社を持ってたので個人契約だと£25だと言ってたなー。と思いつつ、
結局個人契約で、もしその日払いでもよければ個人契約すると伝えるとOKと返ってきた。


5回のレッスン(計10時間)を受けたとはいえ、10時間また契約して前払いしてトンズラされるリスクは避けたかったのでその日現金払いになって良かった。お互いに。

多分先生は現金払いなら税金払わなくていいから、そうしたかったのだろう。(まー予想だけど。)



とにかくとても詳しく教えてくれる先生なので実地テスト合格までしっかりと付き合ってももらおう。





イギリスで初運転免許取得へ(運転レッスン編5)




個人契約

関連記事
スポンサーサイト

病院でエビのフードチャレンジ

うちの5歳になる息子くんはマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、ごま、ナッツ、魚介類)です。


今日は病院で朝からエビのフードチャレンジをしてきました。

母はまたドキドキ。


前回のピーナッツチャレンジをした後、少し調子が悪くなったから、
今回はどうにか何もなく無事に終わることを祈ってました。



結果は。

今日から48時間は家で様子を見て遅れてアレルギー反応が来ないかをみて、それでなにもなければ家で週に1〜2回程度からあげていいとの事。



ピーナッツと同様、
腕の内側につけてラップを巻き15分置き、変化がないか調べ、
唇につけて15分。
少しピリピリするといい出した時にはヒヤヒヤでした。
(なんとか他のおもちゃやら本やらで気を紛らわせた)

そして一口小さい小指の爪ほどのエビを食べた瞬間、美味しい!!と。

だよね、だよね。
母ちゃんエビ好きなんだよねー。

と 
じんわり喜びを噛みしめるも、まだまだ油断はできぬ。

そこから15分置きに少しずつ量を増やしていって2時間程度で終了。
そしてそこから2時間病院に残り様子をみる。


最終的にアレルギー症状がまったくでなかったので
エビは克服!!
といっても今回が彼の人生初のエビだったので克服も何もね。


息子が7ヶ月の時にマルチ食物アレルギーが発覚してそこからすべてのアレルゲンを完全除去だったので食物アレルギーの
中でも反応があった(口にした事がある)のは乳製品のみ。

乳製品は本当にひどくて触ってもブツブツとたくさん発疹するし小指の爪の半分以下の量のヨーグルトを食べただけでもすごい噴水のように嘔吐する。



小麦と卵とごまとナッツ類は食べたことないけれど、皮膚と血液テストで高いレベルなので絶対にあげてはいけない。と



今回また一つ食べられる物が増えて良かったね〜




関連記事

イギリスで初運転免許取得へ(運転レッスン編3)

新しい先生との初日レッスンの日。

当日レッスンが始まる前に旦那に前回の先生の事をガツンと説明してもらってレッスンがスタート。


前の先生の最後のレッスンから2週間とちょっと間が空いた。てかMidriveのレピュテーションももうはじめから下りまくりで結構テンションが低めだった私。


久々の運転と教習車の違いでうまく運転できず焦る。


てか20時間も運転レッスン受けておいてこんだけしか出来ないの?と思われても仕方ないレベル。



新しい先生はポーランド人で少し英語の訛りはあるけど、そこまでひどくないので聞き取れる。

でも教えてくれるレベルが違いすぎる!!!


AAのアホやる気のない先生とは大違いすぎて、こっちがびっくり。

多分これが普通のレベルなんやろうな。


細かい事まできちんと説明してくれてしかもレッスン中にずっとしゃべって説明して教えてくれる。
1度も携帯をみないのは当たり前。



はぁーーーーーー
本当に20時間無駄にしたわ。

AAの先生はずーっと喋ってたけど、個人の事とか。フィアンセの事とか別に聞いてないのにねー。笑



はじめからこの先生だったら今頃もうとっくに運転免許取ってたかもと思う位。

旦那は運転レッスン10時間で免許取得したらしい。(昔は筆記試験はなかったらしい)



これから私は筆記試験の勉強もして筆記試験を受からないと運転のテストの予約すら出来ない。



頑張って運転レッスンしながら筆記の勉強しよう。




イギリスで初運転免許取得へ(筆記試験編)






関連記事

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。