スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスで初運転免許取得へ(運転レッスン編1)

さて。

AAで運転レッスンを開始して12時間が経ちました  。。。

てか先生がやる気ねーーーーーーーー。


てかレッスン中に結構な頻度で携帯をいじって
『はいここを右、ここを左、ここまっすぐ』とか指示するだけ。


もちろん基本的な事というか、スピードやらクラッチのつなぎやらそういうのが間違っていたら教えてくれているはず。
でもほとんどなにも言ってくれずにひたすら2時間運転してあっち行ってこっち行って終了。
まだパーキングとかリバースとかまったく教えてくれない。


なんだかなー
この先生フレンドリーでいい先生なんだけど。


あと10時間追加で払ったのでもう少し様子をみます。



イギリスで初運転免許取得へ(運転レッスン2)




関連記事
スポンサーサイト

イギリスで人生初の運転免許取得へ(仮免編)

私は高校生の時、周りのほとんどみんなが教習所に通ってる間、まったく車には興味がなかった。

そして子供を2人もった今、本当に必要だよー
学校の送り迎え徒歩30分の距離毎日2往復だよー


という事で妊娠や出産など一息ついたので 
ついに!!!
運転免許取ることに決めました。


イギリスではまずはインターネットで(政府のウェブサイトはこちら)Provisional Licence(仮免許)を申請します。これはネットでフォームに記入してお金を払うだけ。

申請できる条件は
・年齢15歳9ヶ月以上。
・20m先のナンバープレートが読める事(裸眼で読めない場合はメガネやらコンタクトレンズを準備)
・UKパスポートがない場合は有効なID
・UKに住んで最低3年以上の住所証明の書類
・カードで£34支払(2017年)
・National Insurance Numberの提示(ない人は多分いらない。)


そこから1週間ほどで記入フォームが送られてくるのでそれに記入して写真を貼って30日以内に送り返すだけ。
※イギリスのバイオメトリックの永住権がない場合は写真の裏に第三者のサインとフォームにもサインしてもらわないといけない。



仮免が届くと、運転をスタートしてもいいのだーーー
ただし運転する車の保険でカバーされてる事と隣に免許取得して2年以上(21歳以上)の人が乗ってる場合。



私はさっそくウェブから申し込みしてAAという会社の運転レッスン10時間を支払いインストラクターからの連絡を待つ。

インストラクターとの話し合いでいつ初日のレッスンがいいかを決めたら
あとはその日が来るのを待つだけ。

私は1回のレッスンは2時間コース(1時間とかでもいいはず。先生との話し合いで決める)に決めた。
当日は先生が家まで教習車で来てくれる。


そこからまったくの無知のまま、いきなりスタートですよ。公道で!!

えぇー筆記に受からなくてもいいの?
速攻で公道?

と戸惑いつつ。

はじめ先生が静かな車通りがあまりない道まで運転してから『じゃー運転席に!』と。

そこからまったくの1から教えてもらうのです。




続きはイギリスで初運転免許取得へ(運転レッスン編)




関連記事

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。