スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス式スリープトレーニング実践

最近、何かと忙しくてブログを放置していました。。。。汗

うちのサムさん、早いもので1歳になってしまいましたよぉ~。

10か月から歩き始めたサムも
今ではそこらじゅう元気に走り回って大変です



スリープトレーニングを開始して約3週間になります。

サムさん順調に寝てくれるようになりました。

なんといってもお昼寝!!!


これは本当に助かる~~!!



今までは乳やらないと寝ないというか、「乳=寝る」という方程式が彼の頭の中に生まれた時からあるので、
乳やらないと寝ない。
夜中も起きたら乳やる+抱っこしてユラユラ~とか一緒に添い寝とかしてこちらが頑張って寝かしつけようと努力してたので、非常にしんどかった。


今では最後の寝る前(19時)の乳やってから1回(22時ごろ)泣きますが、これも抱き上げず寝させます。

そこからは朝の6時半くらいまでほぼ起きなくなりました



このスリープトレーニング最強です!!!



はじめすごく泣くので昼寝で実践すると夜の寝かしつけも断然楽になります。





それでは私たちが実践しているスリープトレーニングを紹介します。


まずは
昼寝と夜ベッドに入る時間を設定する。

その時間になったらベッドに連れていき、「スリーピータイム~(寝る時間よ~)」と言う。(毎回同じ事を言う)

背中を30秒ほどトントンして背中に手をあてシーシーと言います。(うちの子はうつ伏せで寝るので)

それを2分位やって落ち着かせる。(泣き止まなくても大丈夫)


部屋を出て(泣いていても立ってジャンプしながら泣いていても無言で部屋を出る)2分経っても泣き止まないようなら部屋に戻る。
※この時に泣き止んでいて、「あ~あ~」とか「う~う~」とか独り言とか言ってるなら外で様子をみてまた泣きだしたら部屋に入る。


2分後部屋に戻りまた「スリーピータイム」と言って寝かせ背中トントンとシーシーで2分以内に部屋を出る。



次は3分部屋の外で待機。

3分後に(まだ泣いていたら)部屋に戻り寝かせて「スリーピータイム」背中トントン、シーシーで2分以内に部屋を出る。

4分部屋の外、2分部屋の中、5分部屋の外と

外で待機する時間を1分ずつ増やしていく。(部屋の外といってもすぐドアの処にずっといるのではなく、その間、お昼の場合は洗濯物を干したり、洗い物をしたりしています。夜はベッドで携帯で時間つぶし)

外待機を15分まで来たらそこから増やすのは止めてずっと2分部屋の中、15分部屋の外を子供が寝るまで繰り返す。

※途中で泣き止んで「あーあー」とか独り言を長い事言ってても決して部屋に入らないように。




ポイントは
これは親に寝かせてもらうのではなく子供が自分の力で眠る為のトレーニングです。
子供を信じて冷静に忍耐強く見守る!!サポートするという気持ちを持つ。


やっぱり泣きじゃくっているのを聞くと動揺するし、いつまで泣き続けるのだろうと思うと心が痛いです。

途中で諦めたら、泣き損ですし、時間の無駄。
泣かすのが嫌なら他の方法を選べばいいし。
 


通常イギリスのスリープトレーニングはCIO(Cry It Out)と言って泣き止むまで泣かせる。というが有名みたいです。

初めの日は泣きまくって抵抗しまくるし、1週間~10日位までは覚悟しておいた方がいいと言われましたが、

サムの場合初めの1日目で2時間泣き続けて泣き疲れて寝ました。
2日目以降は1時間以内3、4日目・・・どんどん泣く時間が減っていって
今では1分ほど泣いて5分以内に自分で寝てくれます。


なんと言っても「乳をあげないと寝ない、乳で寝なかったらどうやって寝かせよう?汗」と思わなくてもいいし、気分が楽になってこんなにも楽なんだ~って思えるようになりました。


イギリスでは子供と親は寝室は別になっているのが当たり前みたいですが、日本は添い寝などをしている場合が多かったりするのかな?そんな場合はこのスリープトレーニングは使えませんね。


一人で自分の部屋で寝てくれると親としても子供の睡眠を邪魔して起こすこともないし、親も子供もプライバシーがあるという考えからみたいです。

少し大きくなって突然一人で寝かせようとしても今まで添い寝していた場合は後々大変そうですしね。





あ、ちなみに、こちらのナース曰く
「泣き続けると言っても3時間以上泣き続けたというのは聞いた事がない」らしいです。

初めの日は3時間泣かれても頑張るぞと目標をたてると気持ちが楽になるかもですね。


興味のある方は実践してみてくださいね。

断然、気持ちが楽になりますよ~♪♪



関連記事
スポンサーサイト

theme : 育児日記
genre : 育児

09 | 2013/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。