スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスでの水中出産体験記(前編)

私の人生においてこれほどすさまじい体験をした事がなかった。
お産って本当に大変だねー。

終わった今だから笑って言えるけど。





忘れないうちに書き留めておこう!



9月1日(土曜日)
旦那はベビー用の引き出しを組み立て始めた。
お昼頃、なんか時々おなかが痛いなぁ~と思っていた。でも私は陣痛とはまったく思ってもみず。

旦那と、ふとこんな話題になった。



旦那「もうイギリスの学年の事で悩まなくていいねー」

私「え?ボーダーは9月6日(予定日)前後だから、予定日後じゃないと上のクラスの一番年下の生徒になるって言ってなかった?てか9月1日だったらもう下のクラスの一番年上なの?」

旦那「そうだよ。言ってなかったっけ?」

私「そうなんだー。」


私、旦那「ベビちゃん~予定日まで待たなくても、もういつでも好きな時に出てきていいよ~」

とベビにむかって話していた。




その日の夜中約二時間起きに3回ほどおなかが微妙に痛くてトイレに行った。
相変わらず頻尿。





9月2日(日曜日)の朝、「夜中におなかが痛くて3回も起きたんだよ~前駆かなぁ?」と旦那にその事を伝えた。

前駆陣痛かな?でもそんなに痛くないし~。

旦那はベビー用の引き出しの続きを組み立てていた。

私は妹とメールでやり取りして前駆陣痛について話をしていた。



相変わらず、鈍痛は続く。

お昼頃、試しに間隔でも測ってみるか~wと軽い気持ちで、時計と睨めっこ。

12時33分

12時48分

12時57分

13時08分

13時15分

・・・・・・・・ん?


ランダムだなー。

やっぱり前駆陣痛かなぁ?



旦那に相談してみる。

旦那「もしこれが本陣痛なら俺は引き出しを組み立ててる暇はないんじゃないか?」

私「てか寧ろ逆に今、組み立て終わらないとベビ生まれるまでに間に合わないかもよ?」

なんて笑いながら話してた。




13時39分

13時56分

14時08分

14時18分

14時24分

14時32分

14時49分

そのままずっと間隔を測り続ける。


なんか微妙に間隔が縮まったり広がったりしてる。




とりあえず前駆っぽいし、本陣痛だとしても10分間隔ってのになってないからいいか~。と暢気。




実は私、10分間隔って意味がよくわかっておらず、
なぜか10分きっちり間隔になるとか思ってた。

定期的に来る痛みに耐えながらI-PODのネットで陣痛の間隔にて調べてたら

平均が10分間隔らしい。と。




え?てか今もう本陣痛?

まだ疑っていた。




前駆陣痛なのか本陣痛なのかわからず。

確かに痛いけど、本陣痛はこんな痛みじゃないはずとか思ってたし。

I-podを使っていつものようにネット検索しまくる。
「前駆と本陣痛の違い」とか色々。



そうしながらも計り続ける。

15時

15時15分

15時25分

15時56分

16時17分

やっぱりランダム。

前駆陣痛なんだろうな~これが。




私はここでず~~~~っと心残りでやり遂げたかったクローゼットの修理を始めだした。(なぜこんな時に?!笑)

かなづちを取り出してトントン修理する事1時間半ほど。

修理中もおなかの痛みはあったけど、痛い時は時々うずくまり休憩して痛みがなくなったらまたトントン。


旦那はその時、まだベビー用の引き出しを組み立てていた。





気づいたら、18時すぎ。

修理も済んでまた間隔を測り始める。

18時10分

18時30分

18時42分

18時52分

19時

19時07分

19時15分

ん???なんか微妙に間隔が縮まっていってる?


この時も、まだ本陣痛だと思っていなかった。



でももしもこのまま病院へって事になったら。。。
妊娠39週と2日
と一応、写真を撮っておいた。
(この時はまだまだ半信半疑だったケド。)

これが最後の妊婦写真になるとはw


このまままたずっと計り続ける。



で、晩御飯を食べ、21時頃なんだか おっきい方がしたくなってトイレに。

すっきりと出て、ティッシュで拭くと。


・・・・・・・血?????


もっかい拭いてみる。やっぱり血だ。






おおぉぉぉぉぉぉwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww!!!!!







これって「おしるし」ってやつ?

興奮して旦那を呼んで説明。



まさか。私もうすぐ分娩?

この時位から痛みの感覚も短くなって10分切ってきた。


病院に電話をすると
「家でまだ様子をみてまた5分間隔になったらまた電話ちょうだい」との事。


23時あたりで平均5分位になったのでまた病院に電話する。
「また様子をみて3~4分間隔になったら電話ちょうだい。」

またしても待機?



結構痛いけど、30秒位我慢したらあと痛くないから耐えられた。

そして

陣痛5分間隔になってる時に、ご飯炊いておにぎり作った。


この時も妹とメールのやり取りで

私「私今日か明日には分娩かもよ?てか今おにぎり作ったし」

妹「てかおにぎり作る余裕がある位痛くないん?」

私「結構痛いけど30秒ほど我慢したらあと数分は痛くないし」


みたいに。




そしてまだまだ計り続ける。


旦那はずっと起きてたけど、0時頃寝た。

てか妻が痛がってもがいてるのに放置かよ?


と思いつつ私も少しでも睡眠とろうとベッドに入り寝ようとするが眠れず。

この時すでに短い時で2分間隔になっていた。


さすがにこれは限界?

また病院へ電話する。

旦那「3分間隔になってますけど。」

助産婦「もう少し様子をみる?病院に来ても3cm開いてなかったらまた家に戻ってもらう事になるしねー」

旦那「もう少し様子を見た方がいいの?」


そんなやり取りを聞きながら私は横で
私「もう絶対に無理!!!!もう出てくるぅぅ~~~~」


って言ったらそれが電話越しで聞こえたのか、
「じゃー来てみる?」

って軽いなぁ~~~。




そっから
タクシー呼んで約10分位の所にある病院へ。


病院に着いたのが夜中の2時半すぎ。

病院の救急窓口には人が結構居た。

てかこっちは生まれそうなんですけど・・・

私は待合のベンチに座って痛みを逃してたんだけど
旦那は暢気に順番待ちしてるし。

てか早くしてよ~~~泣。



待合で待ってた他の人々がジロジロと私を見てた。
「もうすぐ生まれるのかね?」みたいな顔して。


てかまだそんな周りを観察する余裕もあった私。
でも痛かったんですよ・・・ほんとに。
(まぁ~今から思えばこの時の痛みはまだまだチョロかったんだけど)


やっとスタッフが車椅子みたいなものを持って来てくれて、それに座る。

車椅子っていうよりも、荷物運ぶ用のにクッションつけた感じ。

その振動も結構キツのを覚えてる。


それに乗って揺られながら分娩用の病棟に連れていかれる。

病棟についた後、旦那が一人の助産婦と話をするが、

助産婦は「ちょっとまってね」って言って放置。



そこで5分ほど放置。
私はその変な車イスに座って痛み逃し。

今度は待合室みたいな所に案内されまたしても10ほど放置。


この時、持ってきたおにぎりを一口食べる。

ゆかりおにぎり。


おなかは別にすいてなかったんだけど、体力勝負だからなんか食べておいた方がいいってインターネットとかで書いてあったし。



待合室には私と旦那二人。この時、夜中の2時50分。

一人の助産婦が来て、子宮口を図るからって小さな部屋へ。

私は痛くて痛くて、図るって分娩台みたいな所に上がらされるのも一苦労。

痛みと痛みの間がほんとに縮まってたし、痛い時間も長くなってたし。


ほんとにもがきながらやっと図ってもらったから、かなり時間がかかったけどその時はかってくれた助産婦さんは
「大丈夫よ~自分のペースでいいから」と言ってくれていた。




この時、陣痛は2~3分間隔で子宮口がすでに7cmも開いてました。





そしてその助産婦に驚かれた。


あとあと旦那の話によれば助産婦が病院に着いた時に
「あと5時間もすれば生まれるかもね~」と言ってたらしい。



そんな言葉などは聞いちゃいませんよ。私。痛み逃しに必死でしたから。



イギリスでの水中出産体験記後編へ続く。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 妊娠・出産
genre : 結婚・家庭生活

ベビー1回目の予防接種(8週目)

前回計算間違いして7週目にGPに予約して行ってしまった。

今朝GPに電話して予約にキャンセルが出てないかを確認したら

なんと!キャンセルがある!との事。



あれからいろんな人に聞いたり、1回目が10週目になるという事で、今後の2回目、3回目の日にちがどうなるかとか色々と考えて悩んでたからさ~。よかったよかった

案外空いているものなのね。と



夕方に人生初めての予防接種に連れて行ってきましたよ。

家を出る前、爆睡してたのを起こして授乳。
寝てるところを起こした上にいつもよりも短めに授乳したもんだから機嫌が悪くなるサム。

バギー(ベビーカー)に乗せるといつもご機嫌になって寝てくれるから良かった。

案の定、GPまでの道のりは爆睡。

GPに着いたのが予約ギリギリの時間。

即効で掲示板に名前が表示されて指示通りの部屋へ。




驚いたのが、注射ってドクターじゃなく、ナースが打つんですね。

まだスヤスヤ寝ていたサムを起こして抱っこ。

太ももに注射が刺さるまでは寝起きで ぽ~~~~としてたのに

注射がささった瞬間!



ぎゃぁぁぁぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



と これでもかと顔を真っ赤っかにして泣き叫んだ。


2本目、反対の太ももにブスっと針が。

1本目ほど叫ばなかったけど、これまた号泣。


落ち着かせるのに少し時間がかかったな。



帰り道、GPで言われたとおり薬局でベビーパラセタモー(解熱鎮痛剤)を購入。
2+ months ってかいてあるけど。まだ8週目なんですけど。
2ヶ月きてないのに大丈夫かな?
てか病院で処方箋出してくれますか?って尋ねたんだけど、普通に薬局で買ってくださいって言われた。

どうなん?赤ちゃんの薬を普通に薬局で買うのって。



サムはバギーでまたまた爆睡。

よく泣いたから疲れて余計に眠れたかな?ふふふ




この注射で少しでも病気が予防できるんだから、痛くても我慢しないと。

って思いながら、
母として自分の子供が痛がって泣いているのを見るのはやっぱり辛いですね




次の予防接種(2回目)は28日後。

次回は
DaTP ( Diphtheria, tetanus, pertussis ) ( ジフテリア、破傷風、百日咳 )
IPV (不活化ポリオ)
Hib (髄膜炎−インフルエンザタイプB)
MenC (C型髄膜炎菌)

です。



どうやら28日は絶対に空けないといけないらしい。


今度は計算間違いしないようにしないと!

関連記事

theme : 海外で育児
genre : 育児

出産後8週目のベビー定期検査

今日はGP(かかりつけの医者)に行ってきました。


GPに着いた後、いつものように掲示板に名前が表示されて
指定された部屋番号へ行き医者と話を始める。


私「今日は息子の8週目検診と予防注射に来ました。」

医者「ん?コンピューターには7週目と書いてあるけど?」

私「え?数えて8週目だと思ったのに・・・汗。数え間違えた?」

医者「誕生日はいつでしょうか?」

私「9月3日です」

医者「そうね、今7週目に入ったとこで、来週が8週目だね。」

私「え・・・汗(がーーーーん・・・)」



ということで、週数を数え間違えて予防注射できませんでした・・・汗

一応、8週を越さないと予防接種は出来ないけど身体検査などはしてくれました。



息子をすっぽんぽんにして体重を量ってもらったら
なんとすでに5キロ越え!!!

5.16kgもありました!

(どうりで・・・。最近重くて肩が痛いなぁ~と思ってたんだよね)



前回1週間前に計った時は4.84kgだったのに、一週間でそんなに増えたの?

320g増。

ネットなどで見ると一日30g~40g位増えていけば順調的な事書いてあったのに

うちの息子は一日あたり50g強増えてますが・・・。


母乳だけだと太らないと言うけれど。。。???汗




医者「受付で予防接種の日を予約とりなおしてね。」

私「はい。。。汗」







一通り終わり受付にて来週の予約したいといったんだけど、予約がいっぱいで空いてなくて、
再来週もいっぱいだから10週目になってしまうと言われたし・・・

私「一応8週目に予防接種する事になってるんだよね???10週目になっても別にかまわないの?」

受付「一応8週が望ましいけど、10週目になってもかまわない」

と、さらっと言われた。



どうにか無理かと尋ねても、無理と。

でも月曜日にキャンセルが出てないかの電話をくれたら空いてる事もあるかも?
と言われたのでまた月曜日に電話しないと・・・。



ちなみに予防接種1回目は(8週目)
DTaP( Diphtheria, tetanus, pertussis )(ジフテリア、破傷風、百日咳)
IPV(不活化ポリオ)
Hib(髄膜炎−インフルエンザタイプB)
PCV(肺炎球菌)

です。


関連記事

theme : ◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
genre : 育児

産後6週目の母体検診

今日は産後の6週目検診にGP(かかりつけ医)に行ってきました。

6週目検診なのに7週目に入った週になってしまった。まーいっか。



ドクターと最近の体調や育児などの話をして血圧を測って終了。

避妊について話合いをしますか?って・・・。話し合い?



今回は話合いはいいですと言ったら、冊子を渡されて、また気が向いたら来てちょうだいとのこと。

ピルがいる場合はくれるらしいが、これもタダなのかな?


私の場合、次にまた妊娠したくても3ヶ月はしてはいけない事になっている。

なぜなら私は「風疹 rubella(ルベラ)」の抗体がないらしく、退院時に予防注射をしているからなんです。

この注射を打ってるので絶対に3ヶ月以内に妊娠しないようにしてくださいと念を押された。

3ヶ月以内に妊娠したら大変な事になるのかな?って絶対に妊娠しないけどね・・・。


一人でも手いっぱいなのに、妊娠なんて到底無理ですわ


関連記事

theme : 海外で育児
genre : 育児

09 | 2012/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。