スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日で39週目に入りました。

おぉ~~~
いよいよ後1週間後には出産予定日です。

なんだか本当に信じられませんが・・・。



なんかおっきいお腹に慣れてきたせいが、ベビがまだまだいつまでもお腹にずっ~~と居続ける感じがしますが。
あれから前駆陣痛というか腰やお腹の痛みはまったくありません。




ベビちゃん、お腹の中が居心地イイのかな?

でも最近、胎動が少なくなってきてる感じはします。
あんなに狂ったようにボコボコ蹴ってきてたのに・・・。

もうほとんど動くスペースがないような感じなのかなぁ?と思っているんですが、

あまりにも動かないと心配になります。



そろそろベビも出てくる準備を始めているのかな?




私たち的には予定日過ぎて出てきて欲しいので、
旦那もいつも「無理せず、昼寝もたっぷりしてゆっくりして」と言ってくれます。


本当にうちの旦那はほんとに優しいなぁ~

まぁ~超超心配性ってのもあるんだけど。
階段を下りる時も必ず旦那は私の前に居ます(私が転げても旦那がクッションになるように?)
道を歩く時も歩道の車側に旦那が居ます(これは妊娠前も同じだけど)

「道路わたる時はちゃんと右左と車を確認してよー」ってヒツコイ位に毎回言い続けるので
たまに、「あんたは私の保護者か?!」と思ってしまいますが、

とにかく超心配性の旦那です。笑

ま~私が結構そそっかしくておっちょこちょいなんで、しょうがないのか?とも思ってしまいます。笑





そうそう
明日注文していたタンスが来るので、昨日と今日とでベビー物の洗濯を着々としています。

ベビが産れるまでにタンスに全部しまって準備万端にしたいのでね。


てか準備がめちゃくちゃ遅いですよね・・・
妹にも突っ込まれました。
旦那も相当暢気だけど、私もまわりから比べたら暢気みたい。




そして
うちにはバスタブがないのでベビーバスも注文しないといけないんですが、
それもまだ選びかねています・・・。
だってこっちのベビーバスってサイズが書いてない物が多くて・・・。
ベビーバスとベビーバスシートを別々で買うので入らなかったら意味無いし・・・。



私たちはここにはまだ後1年位は住むと思うし、やっぱりベビーバスは必須。

普通のベビーバスと新生児用のバスシートを別々で買えば少し大きくなっても使えるし便利。



これがベビーバスシート

旦那の仕事場の人もこれ便利だよ~っておすすめしてたそうです。


首が据わってない状態でも一人で手軽にお風呂に入れてあげられるのは本当にいいですよね。


最近、ネットでのお買物が増えております。

遠くまで買物に行って商品を持って帰らなくていいのが楽で素敵

車無いしねぇ~~~





今日は朝からなんだかとても眠かったので寝ぼけながらサンドイッチを作ってしまった。(いつものくせで)

ほんとは今日の旦那のランチは昨日晩御飯の残りのカレーをすでに弁当箱につめて準備万端に冷蔵庫に入れていたのに


そのカレーは明日のランチにする事にしました。



だって、サンドイッチの具がサラミで妊婦は食べてはいけない物の一つだからさー。

ほんとは私、サラミとかチョリゾとかジャーキーとか大好物なのに・・・チェッ・・・




旦那を見送ってから速攻でまたベッドに入って縛睡してしまいましたw

しかも12時まで寝すぎた・・・。



最近、夜中2回ほど起きるからちゃんと睡眠が足りてないのかも。

こんな事言ってられるのも今のうちですよね~。
ベビが産れたら、相当寝不足になるんだろうなー。

私、睡眠が足りてないと頭痛くなるし、機嫌も悪くなるし・・・。ん~~~


ま、産れてから3週間ほど旦那は家に居てくれるのでなんとか大丈夫かな。


イギリスでは出産後のお休みというのを旦那も取れるのです。
ほんと便利でイイ制度ですよね~。

日本もそうすればいいのに。

関連記事
スポンサーサイト

theme : マタニティライフ
genre : 結婚・家庭生活

パラリンピック開催されました!

今日からパラリンピックが開催されました。

オリンピックに比べてとても興味がわきます。


だって、すごいんですよね~みんなのパワーというか。

体が不自由でもあんなにもイキイキとスポーツしてて。すごく素敵。



私がもし突然体が不自由になってしまったと想像してもこんなにもパワフルに前向きに色々な事に挑戦できるのだろうか?とか思ってしまいます。





ちょうど最近、オンラインで観始めた日本のドラマ「1リットルの涙」
だいぶ前に放送されたものらしいけど。



普通の15歳の女の子が突然、脊髄小脳変性症という不治の病にかかってだんだんと体が不自由になっていくっていう物。
その女の子を沢尻エリカが熱演しています。
実際にその難病と闘った実話を記した書籍からテレビドラマ化されたらしいです。


これ本当にめちゃくちゃ泣けてしまいます。



なんか今の自分はもうすぐママになるから余計にその母親の立場を自分に置き換えてしまって観ている間中、わんわんと泣いてしまって。

あまりに泣きすぎてお腹のベビに影響がないといいけど。


ま~大丈夫でしょう?ってもう3日連続で大泣きですがw




旦那にそのドラマの話を話すると、
最近、イギリスの新聞に書いてあった記事を教えてくれました。

ある一人の妻子持ちの男の人が突然の発作で倒れてしまい、頭は今までと変わらず考えたり完全に普通なんだけど、体だけがまったく動かない寝たきり状態になってしまった。
その人はその状態が非常に辛く、裁判で医者に自分を殺して欲しいと訴えたんだけど、却下されてしまう。

イギリスの法律ではいくら本人がそう状態になってつらくて死を希望してても死ねないけど
オランダでは合法でそういう人を安らかに死なせるというのがあるらしいのです。

でももし妻が旦那を殺しても罪になるし、オランダに連れて行っても罪になるしで、
結局、病院にいながら自分から投薬や食事をやめてしまって体が弱っていき、肺炎にかかって死んでしまったそうです。


なんか・・・
それを聞いた後、言葉が出てこなかった。

本人は相当苦しかったろうし、周りの人や家族も苦しかっただろう。


自分や自分の家族がそのような立場になった時にどのように思うだろうか?

ほんとに言葉では言い表せません。



今の自分が何不自由なくどれだけ五体満足で幸せな状態なんだと言う事、

普通、日々の生活で文句ばっかり言ってしまいたくなる時もあるけど、

自分は本当に幸せなんだな~

普段から常に感謝しないといけないな~と思ってしまいます。


関連記事

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

GPで38週目の健診

ついに38週目に入りました



体が重い・・・。

おなかが重い・・・。

お腹も下がってきたっぽい。




体重も10kgちょっと増えた


あと2週間ですよぉ~~~w



なんか変な気分。
あともうすぐでベビと3人の生活するなんて・・・。

想像できません






日本では学校スタートは4月ですが、イギリスでは9月初めがクラスの分かれ目らしい。

それも微妙に9月の5とか6とか。(そのあたり)



私の予定日は6日なので、めちゃ微妙な時期です。

予定日よりも早く産れたら上のクラスの一番年下の生徒。
予定日よりも遅く産れたら下のクラスの一番年上の生徒。


旦那はどうしても下のクラスに入れたいらしいから、
毎日ベビに「予定日よりも遅く産れてねぇ~~」ってお願いしています。


まぁ~まったく産れる気配なしですが・・・。




で、GPの38週健診はというとー。

GPの女ドクターが愛想の無いやる気の無い人で。


結局家に帰ってから気付いたのですが、
マタニティーノートにドクターの名前とサインすらしてないし、
結局、子宮底長の長さも測られてないし・・・


今回のドクターは私の行ってるGPの中で初めて微妙な人でした。

それまではみんな結構いい人というかフレンドリーなドクターだったのに残念です。



それを旦那に言ったら、もう一回行って別のドクターとちゃんと話せば?と。

でもめんどくさいので、もういいです



だってーやる事はほぼ同じだし。助産婦と話した方がよっぽどましというか、頼れるというか。
GPのドクターって全体的にみれるけど、専門じゃないから、ぎこち無いというか・・・。



ベビの心臓の音聞いたし~順調らしいから、まーいっかな。


ベビの胎動は未だに強い。
蹴る場所は少し下がってきた気がする。


なんだかお腹の中でめちゃ狭そうな動きをしてる感じなんだけどね。
でもやっぱり蹴りがめちゃ強いです。


相当元気なベビですよ~~


関連記事

theme : マタニティライフ
genre : 結婚・家庭生活

8年ぶりの再会!!!

今日は8年ぶりの大再会を果たしました。


ロンドン市内で2人の友達と待ち合わせ。


一人はイギリス南西出身の女の子。
もう一人はアメリカ人の女の子。


二人とはニュージーランドのピクトンというちっちゃなちっちゃな街で初めて出会いました。

当時の私は、ワーキングホリデーという制度を利用してニュージーランドにワーホリしてて、
その子達もワーホリでニュージーに来てました。


※ワーキングホリデーはある一定の期間(国によって違う)その国で合法に働けて、住める制度です。
もちろんその国に行く前にビザを取らないといけません。


そのニュージーの南島ピクトンの宿で働いていたんですね。3人とも。


働いていたといってもそこではエクスチェンジで、一日数時間働くと宿代、食事代すべて無料になるというもの。

exchange(エクスチェンジ)とは何かと何かを交換するっていう意味。


私はそこで3~4ヶ月ほどエクスチェンジしていました。
当時、英語がまったくしゃべれなかったので宿の受付や電話をとったりなど英語を使った仕事の代わりに、シーツ交換や部屋掃除といった事がメイン。


人っておもしろいもので、まったく日本人がいない環境でどうしても英語でしかコミュニケーション出来ない状況下におかれると自然とだんだんにコミュニケーションが出来るようになるんですね・・・。


といっても自分から積極的に話をするって事をしないとどこに居ても無駄ですが。



私はおしゃべりなタイプなので、しゃべりたいけどしゃべれないストレスで結構泣いたりしたけど
なにくそ~~~と勉強もしたし。




2ヶ月位目から受付のヘルプも出来るようになり、3ヶ月目には電話も取ってお客さんと仲良く話せるようになってました。

といっても今考えると、当時の英語はひどかったと思いますが。







とはいえ、仲良くなったその二人とも8年間なんだかんだで連絡とりあってて

やっと再会が実現!!!


8年間という長い期間が開いていたというものの、会ってすぐに弾丸トーク。



イギリス人の子が当時の私の話を持ち出してきて

ジョーというイギリス人の男に「You have no common sense!! (あんた非常識よ!!)」って怒って言ったのをいつまでも覚えていて、それはびっくりです。



確かに私、言いました。



だって
その男、働かないといけない時間なのに客が少ないからってサボってジャグジーに入ってたからムカついて辞書片手に言った言葉だったんですよ~笑


その男はその後からずっと嫌がらせや見下したりしていじめてきらしいんだけど、
当時の私にそんな高度な英語を理解する能力はまったくゼロ。


何を言われてもまったく伝わらなかったけど、周りに居た子達はみんな顔がひきつってて
私が「彼は私に何を言ったの?」と言っても、
「とてもひどい事だから分からない方(知らない方)がいいよ~」と。


今となっては何を言われてたのか気になる所ですがね。笑




ま、とにかく
二人とも元気そうでなにより



めちゃくちゃ楽しい時間を過ごせたんだけど、臨月のお腹を抱えて市内観光でぷらぷら歩くのも限界がありました。

お昼ごはんをカフェで一緒に食べて晩御飯もうちの旦那と合流してフィッシュ&チップスを食べた後、バーで酒を飲み(もちろん私はノンアルコールですが)


みんなで次回は8年も空けないようにしようね~って約束してお別れした。



ほんとめちゃ楽しかったなぁ~~
次はドイツで再会する?って話になったけど、実際にそうなるといいなぁ~



関連記事

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

37週おめでとう!!!

今日で37週目に入りました!

いぇ~~~い


なんだかんだでここまで来るの短かったような長かったような。

とりあえず、早産は免れました。ちょっとホッ



ベビちゃん、あと3週間ほど、ちゃんと私の言うこと聞いてお腹にいてねぇ~






さて、今日は8月16日なのですが・・・

午前中ホストにカードが届いていました。


封筒には16日に開けてね。と。


旦那のママからです。


私たちは、なんかあったっけ?とぽか~~~んとして

とりあえず封筒をあけてみると・・・・


Happy 1st Anniversary の文字がwwwwwwwwwww
(1周年おめでとう)


旦那も私もすっかり自分達の結婚記念日を忘れていましたw

ベビちゃんの事でバタバタと頭がいっぱいだったのでねぇ・・・。




贅沢はできないので、旦那の大好きなティラミスを作って二人でひっそりとお祝いしました。



てか、旦那のママすごく記憶が良くていつもなんでも覚えています。
私の好きな物とか欲しい物とかもひそかに覚えていて、プレゼントしてくれたり。



相変わらずすごい記憶力ですね~


当の本人たちはすっかり忘れていたのに(笑)



1周年おめでとう!!
もうすぐベビちゃんが私達の家族に仲間入り。
これからも旦那と仲良く暮らしていきまます。
よろしくねぇ~旦那様

(って旦那は日本語できませんからこれ読めませんけどね・・・ふふふ)


関連記事

theme : マタニティライフ
genre : 結婚・家庭生活

07 | 2012/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。