スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Antenatal class 出産前学級1回目(NHS主催で無料)

今日は朝10時から近くのヘルスセンターにて出生前学級、日本で言う所の母親学級?に行ってきました。

イギリスではNHSという政府が管理している医療機関があり、イギリスに住む人すべての人が無料で医療を受けられます。

といっても、多少条件はあるみたい。
例えばイギリス人、イギリス人の配偶者はもちろんの事EU圏内の人、その配偶者はイギリス人と同じように無料で医療が受けられますが、外国人の場合は何年か以上イギリスに住んでいる、とかなどの条件がいるようです(詳しくは私は分からないけど)


その学級は2時間ほどのセッションで、labour(分娩)、陣痛の痛み止めの種類と効果、リスクなどの話がありました。

普通に椅子に座って助産婦を囲んで話を聞いたんですが、結構しんどい。

同じ体勢でずーーーーとってのがね。


そしたら、
その助産婦が「あなた、体調大丈夫?顔色が悪いけど」って。


確かに、ずっと同じ体勢で不快で、少し顔と体が火照ってたんだけどね。

横に座っていた旦那も(旦那も参加)気にしてくれてましたが、

旦那の手が熱くて逆に背中に当てられるのもちょっと暑苦しかった・・・

普段寒がりの私ですが、最近なぜかのぼせるというか体が思ったよりも熱くなってコントロールできない状態がよくある。

もちろん妊娠のせいですがねー。



このクラスに参加していたのは合計13人。

妊婦は7人。あとは付き添いです。

2人だけは旦那抜きで来てましたが後は全員夫婦で参加。

少しだけ他の人と話ましたが、何人かは週数も私と近い人が居ました。
お腹の大きさは私が一番小さい気が・・・
そしてみんな足が像の様に浮腫んでいた。
(今の所、私は足のむくみはないけど)



日本と違って?旦那達も積極的にこういうのに参加するみたいですねー。

うちの旦那も痛み止め(無痛分娩)についてのリスクを積極的に質問していました。

基本的に旦那は脊椎に注射をうつ無痛分娩には反対っぽくて、
失敗して半身麻痺とかになったらどうするの?とか
ほとんどそういう事はないみたいですが。(とにかく心配性のうちの旦那)


来週の土曜日は2回目です。

来週は何について話をしてくれるのでしょうか?

呼吸法とかビデオとか観るのかな?


関連記事
スポンサーサイト

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

GPにて34週目健診

あぁ~~~~最近めちゃくちゃ天気が良くて嬉しいです

その代わり、だんだん暑さも強くなってきて部屋の中、
特に寝る時にちょっと寝苦しくなってきました。




イギリスの家って基本的に寒さに強く出来ているみたいで、セントラルヒーティング(家全体が温水であったかくなる)は普通に完備されているみたいですけど、夏暑くなると結構キツイ。(ま~長い夏の数日のみだけど)

クーラーなんてものは普通ついてませんよ~
扇風機もありません。(買おうかな?)


そして日本みたいに窓には網戸がないので開けたらハエとか虫とか入ってくるし。


なんで網戸が普及しないんだろう?ていつも思う。


旦那に聞いてみると、基本的にほとんど窓開けないし~蚊はいないし~窓開けたら電気けすし~とか訳のわからん事を言っております。


その旦那が先週末、私が1日外出中に窓を開けていてびっくり!!

相当暑かったのね・・・笑





話はめちゃ反れましたが。

今日はGP(かかりつけ医院)に34週目健診に行ってきました。

ベビは順調に育ってるみたい。

しかも今回もまたちゃんと頭を下にしたままでした。

おりこうですねぇ~
(もうすでに親バカ)


まだまだ回転する事はあるそうなので気が抜けませんが大丈夫だろうと意味不明な自信。笑



毎日言い聞かせますよ~

まだ出てきちゃ~ダメだよ~
頭下にしたままにしててよ~

ってね。



あと、今回のドクターは前回と同じ人だったんだけど、
そのドクターにすすめられた便秘解消の液体(めちゃ甘~~いシロップ)

私にはあまり効果がないような?と話をしたら

初めにもらったファイバーと併用して朝晩で飲んで見る事に。


今回両方とも処方してもらいました。



毎日続けてるのに、なぜでしょう?

他の人のレビューとかみると、結構効果があるように思えるけど。



ま~いいや。

しかし体が重い!!!

今のベビは2kgくらいかなぁ?と勝手に想像。

イギリスではスキャンは2回しかしないのですが、子宮底長を計るのでそれで想像。
なので今のベビちゃんの本当の大きさは不明。

それに加え暑さのせいで(日本ほど暑くないくせに)軽く夏ばて気味?

胃が圧迫されているせいか、食欲があまりありません。


まー食欲があってもいっぱいは食べられないんだけど・・・。



食事の量なんで普段妊娠前の量の1/2程度なのに体重は着実に太るんですね・・・。とほほ


特にエクササイズなどをしてないので増えたい放題。


旦那にも「エクササイズした?」って毎日聞かれます。が。

「したよ~♪」と言ってもすぐに嘘だとバレてしまいます。笑



体が重くてだるいし、眠いし、家事や買出し行くだけで体力消費大!!です。

って言っても体重は増える一方だけど。


関連記事

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

ベビー用品の準備

先週行った32週目健診の時にひっかかった尿検査。

「月曜日に電話してきてね~」
と言われていたので、電話したら

「ノーマル(異常なし)」だった。


良かった良かった~♪♪



なにが具体的に気になったのかドクターは言わなかったけど、
「そんな気にしなくてもいいわ~多分大丈夫だと思うけど、念の為、精密検査をしてみるわね」
とは言ってたなぁ。



ま~結果が正常ならOKとしますか。



で、先週末旦那の実家に戻ってたのですが、

ベビーコッドベッド(日本のベビーベッドよりも大きくて5歳位まで使える)、マットレス、プッシュチェアー(ベビーカー)を買いました。
っていうか旦那の親に買ってもらいました。



そしてベッドとマットレスが届いたよ~


てか当分、使わないんだろうけどw


どうやら、イギリスでは生まれてから6ヶ月位までは(ベビーの大きさにもよるけど)モスバスケット(日本でいうベビーバスケット?)というやつの中で寝るらしい。
ママの狭いお腹の中で育ってるからこういった狭い小さい物の中で寝ると
赤ちゃんも安心するのだそうな。

こんなやつ。



日本だとどうなんだろう?ベビーベッドで寝るものだと思い込んでたけど。



そしてプッシュチェアーは在庫が無いので数週間後になるそうな。


イギリスのベビーカーって、バギー、プッシュチェアー、プラムなどなどと色んな名前があるみたいだけど、実際は用途によって名前が違ってくるみたい。

何がどう違うのかは分からんけど。



どうやら私が買った物はプッシュチェアーと呼ばれるものらしい。
生まれてすぐから使えて赤ちゃんの向きが外向きと内向きと変更可能なやつを購入。


車はないのでチャイルドシートは買ってないけど、
イギリスってタクシーに乗るのもチャイルドシートが必要ならしいから無いと
タクシーにも乗れない。

通常の通院なら地下鉄で病院まで行くけど、退院する時はどうしよう?
タクシー乗れないし、生まれて1日目の赤ちゃん(イギリスは出産後当日または翌日に退院)を地下鉄乗せて帰るしかない?

って話をしてたら、旦那の両親がわざわざブリストルからロンドンまで車にチャイルドシート乗せて迎えに来てくれるらしい。

ありがたや~。


さすがに生まれて1日目の赤ちゃんを地下鉄乗せて帰るのってどうなん?って感じだよね。



そうそう、ちなみにスーパーで新生児用オムツ27枚入りをタダでもらってきた。
無料オムツ ハギーのナピー

というのも、NHSの病院で初めの健診の頃に無料で登録したBounty(バウンティー)というやつ、5回に分けてサンプルやら冊子やら色々と無料でもらえるんだよね。

その中にクーポンが入ってて最近、それを発見したからなのさ~。



27枚って3日間位しかもたないらしいけど、無料だしもらえるものはもらっとけー。


あと
ASDAってスーパーのベビークラブに登録すると「新生児オムツ27枚+お尻拭き+帽子」がもらえるんだよね~。
でも登録して印刷画面でどうしてもクーポンが印刷できないから、電話しないと。

Cow & Gateも登録すると無料でサンプルとかもらえたりするけど、これはなぜか妊娠30週目までに登録しないとダメなので、もう私は無理。

Bootsって薬局もparenting clubに登録したら色々と無料でサンプルがもらえるらしい(旦那の妹曰く)

パンパースも一時期テレビで登録したら無料サンプルあげますってやってたけど、今はしてないっぽい?



旦那の妹からもらった大量のベビー服、
ほとんどがかぶせるタイプで前開きのタイプじゃない。
しかも3ヶ月~6ヶ月といったでかいものばっかりだったから
新生児用の肌着とかも買わないといけないなぁ~



買った物と言えばベッドとベビーカーだけだし。

もう9ヶ月目に突入したから動ける間に早く買物行かないと・・・。

病院に行く時の入院バッグも用意しないと。
イギリスではオムツから何から全て自分で持参するらしい。
ま~医療費無料だし仕方ないよね~。



てか
焦ってきたよ~~。



でも心境的にかなり現実的になってきたのは確かだね。
今までは結構人事みたいに考えてたけどさ。笑


ま、焦っても仕方がないんだけどね。

忘れない為にも
やらないといけない事を紙に書いてチェックした方がよさそうだー。


関連記事

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

妊娠32週目健診(GPにて)

今日は朝からGP(かかりつけの医者)に32週目の健診に行ってきました。
(32週目からは2週間おきの健診になる。)

ここ最近またずっと雨だったし、予報も雨だったので、
期待はしてなかったけど家を出た時はなんとか晴れてました。


そしていつものようにドクターと話をして最近の様子を説明。

血圧、尿検査。

脈が速かったみたい(GPまで早歩きで歩いて着いたのぎりぎりだったから・・・)
でもすぐに戻った。

尿に何かを発見したみたいで、詳しく検査されることに。
っていっても尿をどっかに送って結果を待つだけなんだけど。

数日で結果が出るからまた電話かけないといけないみたい。
てか初めて尿検査ひっかかったなぁ~・・・。


ベビちゃんの頭は今回もちゃんと下に向いている様子。
てか、いつも同じとこ(胃と右の横っ腹)を蹴ってくれるからそこがもうすでにお気に入りのポジションなんだろうね・・・。


最近、特に疲れがひどくなってきた感じがする。
体重が増えてお腹が重たいのも疲れる原因なんだろうけど、
家の中の階段の登り降りだけで体がだるくなる。。。



そして
便秘がまたひどくなってて、カッチカチのコロコロしたのがほんのちょっとしか出ない。

前に処方してもらったファイバーの粉をまたもらおうと思ったんだけど、
なんか効き目がイマイチになってきたのを伝えたら、他のを試してみる?って事に。


今回は液体。
妊婦OK 便秘薬 液体
見た目はなんだかシャンプーのような洗剤のようなボトル。


スプーン3杯を夜寝る前に飲むとの事。
でもってこれがめちゃくちゃ甘いんだとさ。

なんか子供のシロップ状の風邪薬みたいな感じなのかな?と一人で勝手に想像。


さっそく今夜から試してみますか。


どうなるかなぁ?



次の健診は34週。もう予約も取ってきたしー
いよいよ、出産まで2ヶ月を切りました。

まだ名前も決めてないし、買う物、やる事もりもりあるしー。。。


ちょっと焦ってきた・・・汗


関連記事

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

06 | 2012/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。