スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスの親しみある日本的食品?

昔から、スーパーに行けば長居してしまう私。

スーパーって色々おもしろいよね。
イギリスのロンドンに来てからあまり物色してなかった。なぜだろう?



日本でなにげに買っている食材でも
よくよく探せばイギリスのスーパーにも売ってるんですね。

これ。カニカマ!!
イギリスのかにかま
16本入りで£0.89(120円ちょっと?)
意外と安い!
味はというと・・・日本のカニカマとほとんど変わりない感じ。
普通の日本のカニカマよりも少しどっしりとしているというか
身が詰まってる感じ?
手でカニカマを裂く時も、日本のだと結構さくさく裂けるけど、
これは結構密着してる感じだった。



そして、こちらがパン粉!!!
英語でパン粉はBreadcrumbs(ブレッドクラムズ)と言います。
イギリスのパン粉
こちら113gで£0.75(100円位?)
このパン粉で揚げるとかなりザクザク感たっぷりに仕上がりました。

ちなみにパン粉でも粉の粒が小さいパウダーみたいな物もあります。
むしろ、この国ではそっちのパン粉が主流なのかなぁ?

ロンドンの日本の商品が売っているお店でパン粉はかなりでかかった(300g位で£1.89)
そう考えると、日本のパン粉を買った方がお得かな?と思った。
もしかしたらローカルのもっと大型スーパーには安い現地のパン粉が売ってるかもね。







こちらはイワシの缶詰。
英語でイワシはSardine(サーディン)
いわし缶
こちらは£0.79(110円位?)

日本みたく味噌味じゃなく、トマト味とかオリーブオイルに入ってる物とかあった。
私が買ったのはグリルされたほんのりレモン味。
焼き魚にレモン乗っけた感じ?
これは微妙だったなぁ・・・。なんか「・・・。」って感じ。
しょうゆかけて食べれば食べれなくは無い。
次は他のやつを試すかな。



そして
イワシ缶だけじゃなくサバ缶も売っていたよぉ~!
さば缶
これも100円ちょっとだったと思う。量的には少ないかもw

でもこのさば缶、普通に旨かったぁ~~~
これと白ご飯とで全然OK


そして
これイギリス版フルーチェ?
Angel Delight (エンジェルデライト)と言います。
イギリス版フルーチェ
一袋で300mlの牛乳と混ぜ混ぜ~~♪♪そして5分ほど放置で完成!

日本のフルーチェを見て、旦那が「イギリスにも似た様な物があるよ~」って言ってて、
試しに買ってみた。
今回買ったのはイチゴ味だけど、その他にチョコ味とバニラだったかな?
そして味はというと・・・???
まだ試してない。

近々試してみようっと。



関連記事
スポンサーサイト

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

最近のロンドンは春を越して夏ですかね?

イギリスロンドンの最高気温

昨日は19度!
今日は23度!!!


ってかここ最近とってもいい天気。

霧のロンドンとやらは何処へ?
私はてっきりロンドンって、年がら年中曇りや雨ばっかりだと思ってた!
こんなに雨なしで晴れが続くとはw


最近いつもブルースカイでぽかぽかして気持ちがいいです。


やっぱり晴れてると人の心もルンルン陽気♪になるのね。って私だけ?



イギリス人からしたら、このくらいの暑さになるともう真夏。
ノースリーブ、半そで、短パン、ミニスカートはあたりまえでっせー。
公園に行けばかなりの人が半身浴してます。



日本人の私は長袖でちょうどいい感じですわ~

しかしこんなに天気がいいのに、うちは洗濯物が外に干せないのはちょっと寂しいな。
まー乾燥機タダだからいいけど。



今週末からまた少し寒くなるらしいが。。。


ロンドンさん、このままずーーと ぽかぽか陽気で居てくださいねぇ。
私寒いの苦手ですから~



桜も散ってきてますよ~
イギリスのさくら


関連記事

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

無礼者!!!イギリスの配達屋さん

私が住んでいる所は、一軒屋の中に部屋が6つあって、6世帯が住んでいます。
それぞれの部屋が孤立している状態(キッチンやトイレなどは自分の部屋にある)
日本で言う所のマンションとかアパートとかみたいだけど、見た目は一軒屋。


なので、フロントドアと部屋の鍵と、みんな2つ持っています。



さて。

今朝、フロントドアのベルが鳴りました。

普段、小さい郵便物はそれぞれ部屋の番号のポストの中に入れてくれます。

でも大きい荷物は手渡しです(日本も一緒)



ベルが鳴ったので出たら、

配達「他の部屋の人の荷物を持ってきてるんだけど、鳴らしても出ないからフロントドア開けてくれないかい?」

私「え?ベル鳴らしても出ないの?って事は居ないから、また出直したら?」

配達「だから、いないけど、フロントドア開けてくれないかな?」

私「いや、無理だよ。また出直してきて。」

配達「You are so kind, God bless you. (あんたは本当に親切だね。※皮肉)」

って。
※最後だけ英語で書きましたが、全て英語でのやりとりです。





なんで私がキレられないといけない訳??


てか私のした対応って普通じゃない?


その住人に荷物受け取ってって頼まれたわけでもないし、
まして、その住人の顔も名前も知らないのに。




確かに、ご近所さんで荷物預かったりってするかもだけどさー
名前も顔も知らないのに、しかも預かってって言われてるわけじゃなく、
フロントドア開けてって言われてるんだよ。
マジ意味不明。


しかも、その人が配達屋さんかどうかなんて私にはモニターないから見えないし。
うそ言って入ってくる場合もあるだろうし。

それなのに、イヤミを言われる筋合いはないっつうの!!!


日本人の配達屋さんならそんな言い方はしないよね。
絶対に。
てかまず、そんな風に頼んだ人にイヤミまで言わないよね・・・



それとついでに。

前に配達物を開けられていた事があったんですよ。

しかもちゃんとポストに入る普通の封筒(携帯に入れるSIMカードが入ってた為)が。
金目のものだと思って誰かが開けたんだろうね?

まぁー配達した人がきちんとポストの中に入れてなかったから
それを誰かが拾って中身を開けてみたんだろうけど。

結局その開けられた封筒はドアの前に落ちてて
中身は取られてなかったんだけど(SIMカードはタダだから)
旦那が見つけて怒ってた。


金目の物は送らないようにしないと。物騒だね。


関連記事

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

02 | 2012/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。