スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの旦那

今朝の事。

いつもより、少し遅かったので、あわただしく仕事に行った旦那。

ドアの前で「いってらっしゃ~い。忘れ物はない?」
と確認して、「ないよー」と張り切って行った。

30秒後。


わたしの携帯が リ~~~~ンと

やっぱりなんか忘れたに違いないと、


私「どしたの?なんか忘れ物?」

旦那「そうそう、僕、手を振るの忘れてた」

私「え?!そんだけ?」

旦那「そう♪いってきます♪」




これを読んだだけでは理解できないと思うが、
うちは3階立ての一軒家の2階部分の一部屋に住んでて
2階には私達を含め3世帯が暮らしている。
なので部屋の鍵と家の玄関の鍵と2つみんな持っている。

部屋の玄関にあたるドアはもちろん家の廊下につながるのだが
家自体の玄関は通りに面しててうちのキッチンが通り側に面している。

その窓から旦那にいつも手を振るのだが、
今朝は彼、何か考えごとをしてて、それを忘れたからって
わざわざ電話してきた。




非常にかわいい旦那である。


しかも全て英語の会話の中、
「いってきます」だけは日本語なのです。笑



関連記事
スポンサーサイト

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

妊娠一回目のスキャン

今日は待ちに待った一回目のスキャンの日。

イギリスでは妊婦検診で毎回超音波検査はしません。
妊娠中にたったの2回。もしくは3回(はじめの妊娠週数を調べるため)
自分の妊娠週数を知ってる人は2回なのか?汗


これはイギリスの医療費が無料だからなんだろう。
※薬は有料

おなかにジェル塗ってテレビでみるような感じで機械をくるくる。
いましたよ~わたしのベビちゃん♪元気にすくすく育ってます。
妊娠12週1日目 妊娠12週1日目 詳細
今12週目ちょうどです。

この写真を見る限りでは耳が超でかい子みたいや~。




ちなみに、妊婦は医療費(診察料)だけではなく処方箋料も無料です。
そして歯医者も無料(妊娠期間と子供が1歳になるまで)


それなのに、写真代は1枚3ポンドとられます。
ビデオもあるらしいけど、有料ならいらな~い。



関連記事

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

イギリスNHSの無料病院

今日、近くのNHSの病院に検診の予約をしていたので行ってきました。

※NHSとは
National Health Serviceの略で、
イギリスの国民保健サービスです。
イギリス人なら誰でも無料で受けられるし、(EU圏内も?)
外国人でも1年以上イギリスに住んでいる
または、配偶者がイギリス人(EU圏内人も?)の場合も
同等にサービスが受けられます。




そして
今回その検診というのが胸の超音波 Ultrasound(オゥトサァンド) です。



私の予約は12時20分。

他に用事があったので、少し早めに到着。
11時半位には用事を終えて着いてしまったので、そっから1時間ちょっと位は待つかなーと思っていた。


なにも文句も言わず忍耐強く待つ事3時間、
14時半位にやっと受付のモニター画面に私の名前が出て「OOのB部屋へ行って下さい。」と。
で、そこへ行くと、またそこも待合室。



結局またひたすら待つ事1時間ほど、
15時半になってもまだ名前呼ばれず。



「いつになったら見てもらえるの?私の予約は12時20分なのですが。」
と文句を言ったら、

受付の人「オーマイガー」ちょっとまってねー

で、近くの机の上にあった待ってる人リストみたいなのを見ても
私の名前がないよーとかコソコソ言って
その人の顔つきが少しあせりに変化した。

「え?まじで?忘れられてたの私?」と心の中で思いつつ。

その受付の人「まだもう少し待たないといけないと思うわー」


私「どれくらい?」

受付「わからないわー」

私「え?わからないって・・・。」

受付「今日はみての通りかなり混雑してるしー」

私「てか予約なのに・・・。」

受付「・・・。(無言)」





そして、その待合Bの部屋の椅子もいっぱいで座れず、
最初に待っていたメインの受付場所に座ってるからと告げて
またそこに戻って待つ。


30分ほど経ったとこで、一人のナースが、
「あなたのファイル見つかったからもうすぐ呼ばれると思うしもう少しだけ待っててね」

てか、私は完全に忘れられてたんかい?!と思ったが、
そのナースが優しかったのと、もう少しの辛抱という事で
笑って「わかった、ありがとう」と言う。





結局、最終的に医者との触診と超音波検査をした結果、異常なし。

私が終わった頃17時過ぎにはもう患者は私以外5人位しか残っておらず。
あんだけ超満員でどこの椅子も埋まってたのに。


てか予約してる意味まったくないよね。
これだと普通に初診で予約なしで病院きて待ってる状態やん!!!!



で、今回なぜ検査に行ったかというと、2週間ほど前に右胸から出血が・・・。
これで人生2回目です。


1回目はじめて出血したのが、日本にいた時、2011年の7月位。
不安になったので、その時も日本の病院に行って超音波検査してもらいました。


検査の結果は特に異常なし。
のう胞?があるけどたいしたこと無いが、
6ヶ月おきに一応念のため検査するようにとの事でした。


そろそろ検査した方がいいかな?とか思っていた矢先、
また出血ですよ・・・とほほ。


そして今回も異常なし。



まぁ散々待たされたけど、結果が異常なしでよかったですけど。



日本で超音波検査した時は、超念入りに相当時間をかけて、見てくれたけど
こっちはちょろちょろーさっさーって見て、
「見る限る何もないようね!」って。

かなり適当な感じだったなー。



はじめに話をして触診してもらったドクターはフィンランド人。
そしてその後、超音波したドクターはインド人。

どちらの英語もアクセントはあったものの、
普通に聞き取れる大丈夫な範囲のアクセントだったので、安心。


家に着いたのはなんと18時過ぎですよ。まったく。

家を出たのが10時半過ぎだから、丸1日病院ですよ。
予約してあるのに。

まぁ~なんと言っても無料ですから、その後は
「Bye~♪(さいなら~♪)」
って笑顔で去りましたけどね。

※注意
処方箋もらう時は処方箋代が
薬一種類につき£7ほどがかかりますけど。


何も無い限り、病院には行きたくないですな。
イギリス人旦那のが病院タダなのに、行きたくない理由が分かったような気がする。笑


そして、みんな私の名前発音できてないよー
てかちゃんと耳を済ませて聞かないと、
自分の名前呼ばれてるか気付かないし。
他の外人さんが、私の名前を自分の名前だと思って、
ナースに「私を呼んだ?」聞いてたしw


発音難しいんかね?日本の名前。


関連記事

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

01 | 2012/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。