スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのかわいい小さな嘘

息子がお風呂に入ってる時、私がキッチンに行った直後、
「マミーミルクこぼれちゃったー」って言うから戻ったら
お風呂のバスタブの端にカップに入れたミルクがこぼれていた。

「どうしたの?こぼしっちゃったの?」と聞くと

「Duck did it.(アヒルがやった。)」と。

「本当にアヒルがやったの?」と私が聞くと

「Yes, he did it.(そう、彼がやった)」と。

あくまでもラバーダックがこぼしたと主張。

多分あひるのダックを投げたら当たったとかでこぼれたんだと思う。


余りにも平然と言うので ぷぷッと笑って終わってしまった。


こんな嘘がつけるように成長したのか?
それとも 本当にダックがやったと思ってるのか。謎。

スポンサーサイト

theme : 子育て
genre : 育児

なかなか可愛い事を言ってくれるじゃないですかぁ~

うちはスリープトレーニングをしたので息子は1歳の時から一人でベッドで寝ています。
非常に楽です。
寝かしつけって何ですか?っていう感じ。
ベッドにポンっと置いて歌を少し歌って「おやすみ~」です。

さて本題ですが。
さきほど昼寝の時、泣いてなかなか寝ないのでベッドの外から少しの間だけ手を握ってあげました。

その時に「おめめつぶってよー」って言ったら
「Open!I wanna see mummy」と。

かなり萌えですな。


※私が行ったスリープトレーニングのやり方を知りたい方は こちら(スリープトレーニング) からどうぞ。



パスポート申請+初めての電車に大興奮?

ロンドンへパスポートの申請に行ってきました。
旦那は仕事なので息子と一緒に。

息子のパスポートはイギリスのみにしたので今回は私のだけです。

どうやらハーフで2重国籍の子供はパスポートを両国取らないといけないらしいのですが、
日本人ママの中には申請していない(イギリスだけ)の人もいるし、私もわざわざ40ポンド払って日本の物を申請しなくてもいいかな?2つもあったらめんどくさい?という事でしていません。どうせ5年間のみだし。


私が住んでいるとこの駅からSt Pancras International (セントパンクラス・インターナショナル駅)まで電車で20分ほど。
すごく近いんですよね。

そして歩いてKing's cross St. Pancras (キングスクロス・セントパンクラス)の地下鉄の駅まで行きます。(駅出て向かいがそうです。)

そこから地下鉄のPiccadilly line (ピカデリーライン)に乗ってGreen Park (グリーンパーク駅)まで行きます。

地下鉄ってバギー(ベビーカー)やスーツケースなどの大荷物だとすごい不便なんですよね。
電車とホームの間が広いし、高いのです。
しかもリフト(エレベーター)が無いところがほとんど。
だからか、人は親切に手伝ってくれたり席を譲ってくれます。

※キングスクロス・セントパンクラスもグリーンパークはリフトがあるので便利です。


グリーンパーク駅から日本大使館までは歩いて5分くらいかな。
日本大使館って館内に入る所は5段くらいの階段なんでしたね、完全に忘れてました
出生届を出しに行った時はうちの両親が来てたので一緒に行きましたからみんなで運んだので。

そして前回(2年前)と同じ黒人のガードマンが立ってました。とっても無愛想。

まー階段のところでバギー運んでくれましたが。

「子供は歩けるなら歩いて(英語)」ってドア近くへバギーを放置され、息子とセキュリティーチェックを通り歩いて中へ。

あー失敗。
うちの息子はバギーから出たもんだから大騒ぎではしゃぎ走りまくりです。

パスポート申請用紙を記入するのも必死ですよ。集中できませんでしたから。


そして番号札を持って待ち、申請書を提出。
そこの女の人もかなり無愛想な人でした。
日本人でもこんな人いるのね。




受け取りは1週間後ですよー早い!

※ちなみにイギリスのパスポートはオンラインで申請できるのですが、3週間かかると書いてありました。


帰りの電車はがら空きだったのでバギーから息子をおろし椅子の上へ座らせて野菜クリスプスを一緒に食べました。

私「電車だよ~~~初めてだねー。クリスプス食べる?おいしーねー」
息子「Mummy It’s really good! It was good choice!」
と言われました。

電車に興奮したというよりも電車で食べたクリスプスが美味しかったという事に興奮した模様。

家に帰ってもダディーに同じ事言ってました。


うちの息子、相変わらず返答は英語ですなー。
日本語も少しずつ増えていってますがね。



口が達者な2歳3ヶ月。

今日足をぶつけてうずくまってたら息子に
「I am looking after mummy. (僕がマミーの面倒みてあげるからね。)」と言われて
ギュッとハグされ、頭ヨシヨシされて「痛い痛いの飛んでけ~」とされました。

子供って時々びっくりする事いきなり言ったりしたりするんだよね。
(っていってもマミーがいつもする事をマネしただけなんだろうけど)

まさか2歳3ヶ月の息子にされるとは思いもよりませんでした。

子供の成長は本当にめまぐるしいなぁ~~~



05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
プロフィール

Robin

Robin
日本と海外を行ったり来たりの生活を繰り返し、ワーホリで行ったオーストラリアでイギリス人と出会い結婚。
今は旦那、息子と娘の4人でイギリスでのんびり暮らしています。
英語、ハンドメイド、料理、育児、色んな趣味など日本と海外のお役立ち情報をもりもりご紹介!
息子のマルチ食物アレルギー(小麦、乳製品、卵、魚貝類、ゴマ、ナッツなど)やアレルギー体質(皮膚炎、喘息など)の情報なども少しづつ更新します。

世界の時間
クリックすると時間を表示
最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。